×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

玉原ダム・玉原湖

砂利道の長ーい天端部分

玉原ダム

玉原ダム情報

所在地群馬県沼田市上発知町玉原
地図[googleマップ]
形式ロックフィルダム
水系利根川水系発知川
ダム湖玉原湖 (たんばらこ)
管理東京電力

玉原ダムの諸元

用途発電
堤高116.0m
堤頂長570.1m
堤体積5,435,000立方m
流域面積6.5平方km
湛水面積57ha
総貯水量14,800,000立方m
有効貯水量13,000,000立方m

玉原ダム 紹介

玉原ダムは沼田市から県道266号線を北上したところにある玉原高原の程近くにある。

玉原ダムは、堤体の高さ、長さに比べ、ダム湖自体はそれほど大きくはない。発電の機能を有しているダムで、東京電力が管理している。ダム湖は、近くの藤原ダムと地下の管でつながっており、この管を通す時に発電する。だが、両ダムの水系は異なる為、山を一つ越える必要があり、直接、車で行き来することはできない。

近くは玉原湿原や、高原リゾート施設があるので、それらを周遊する一環として訪れるとよいだろう。

写真等 訪問時期 -2005.7.5-

玉原ダム 天端部分

見にくいかもしれないけど「玉原ダム」の文字。今の正式名称は「玉原(たんばら)ダム」だが、少し前までは「玉原(たまはら)ダム」だったらしい。ちなみのこの周辺の地名は、玉原(たんばら)。

天端はわずかに弧を描いている。天端部分は砂利道になっており人と自転車のみ通行ができる。長さが570メートルと長いので、向こう側まで歩くと意外と時間がかかる。

堤体 湖

堤体より下流方向。右に見えるのが、非常用洪水吐。

ダム湖。ダムの大きさのわりに狭い。この時は低気圧が近づくいており、今にも、あの雲がここを覆うんじゃないかって心配だった。山の天気は変わりやすい、って言うしね。

堤体より右岸方向 碓氷湖湖面より坂本ダム

堤体より右岸方向を眺めた写真。これぞロックフィルダム!

天端の入り口にある車止め。魚の形だったので一枚パシャリ!

玉原ダム概要図

玉原ダム概要図。
(写真をクリックすると拡大します。)

アクセス

最寄IC(関越自動車道沼田IC)

(沼田ICより)沼田市街方向 → 県道266号北進 → 到着

その他

関連リンク

最終更新:2008年6月24日

ホームへ


Copyright © 2005-2008 tabito note ,All rights reserved.